過食嘔吐 胃 痛くなる

過食嘔吐で胃が痛くなる原因

スポンサーリンク

今回は、過食嘔吐で胃が痛くなる原因について、ご紹介します。

 

過食嘔吐で悩んでいる人で、胃が痛くなる症状は非常に多いです。
過食をしているので、胃が痛くなることもなんとなくわかる気がしますが、中には胃が痛い日もあれば痛くない日もあるし根本的な原因がわからなければ、中々対処も難しいものですので
嘔吐している本人は胃痛の原因はわからないものなので、簡単にわかりやすくご紹介していきます!

 

胃が痛くなる原因は考えられることは、二つあります。

 

・過激な過食が原因
短い時間で食べ物などをたくさん胃に詰め込むことによって、胃の動きはかなり活発になります。
胃の動きが激しくなると、胃が痛いと思うことがあるのです。

スポンサーリンク

・過食嘔吐後に胃液が原因
吐くことじたいが、体にはよくないし、かなりの胃に負担をかけます。
吐くことで胃液が薄まるんです。この薄まった状態が続くと胃に悪い状態といえます。

 

以上が考えられる原因になりますが、たかが胃痛とおもわないでください。
過食症で胃が痛いというのは、命にかかわることがあるのです。
胃が痛いことをずっと繰り返すことにより、胃に穴が開いたり、他の病気になることだって十分考えられるんです。

 

普段から胃が痛いのが続くようなら一度病院にいくことをオススメします!

 

まとめ

 

・吐くこと事態がよくないことなのです。

 

・胃が痛いのが続くようなら、他の病気につながる場合もあるので、一度病院にいくようにしよう。

スポンサーリンク