過食嘔吐 顔 でかい

過食嘔吐で顔がでかい!原因はなに?

スポンサーリンク

今回は、過食嘔吐で顔がでかい!原因はなに?についてご紹介します。

 

ふと何気ない毎日にを過ごしていたのに、鏡などを見ると顔が大きくなっているなぁと感じたことはないだろうか?

 

実は過食嘔吐する人で顔がでかくなることがあります!

 

様々な原因が考えられますが、代表的なものをご紹介しますね!

 

過食嘔吐で顔がでかくなる理由

 

・顔がむくんでいる
内臓機能の低下やミネラルバランスが悪くなり、顔がむくみをおこすことがあり、そのせいで顔がでかく見えることがあるのです。
過食嘔吐すると、胃液も一緒にでるので胃液などをだすことにより、ミネラルバランスが悪くなったりするのです!

スポンサーリンク

・唾液腺が腫れる
唾液腺が腫れることにより、ほっぺあたりが腫れてしまい顔が大きく見えます!
過食嘔吐すると、いつもより唾液がでてきて唾液腺を使いすぎることで、腫れをおこすけてがあります。
厄介なことに、唾液腺とは広範囲なため腫れると顔がすぐ大きく見えてしまいます。

 

以上が代表的なものです。
どちらも過食嘔吐をやめないかぎり、治るものではありません!
過食嘔吐の患者は、体型を気にしている人は多いですが、、、
嘔吐すれば、顔がでかい!と言われることだってあるのです。
専門医やパワソナルトレーナーなどに頼って体型を維持したほうが随分利口だと思うので是非活用してください。

 

まとめ

 

・顔が大きくなる代表的なものは、むくみと唾液腺の腫れが原因

 

・過食嘔吐をやめない限り、治らないので顔のむくみを治す前に過食嘔吐と向き合おう。

スポンサーリンク