過食嘔吐 顔 むくみ 改善

過食嘔吐で起こる顔のむくみと改善する方法

スポンサーリンク

今回は、過食嘔吐で起こる顔のむくみと改善する方法についてご紹介します。

 

近年では、昔よりも過食嘔吐をしている人が多いです、なぜかというとダイエットの方法として取り入れ始めた人がいて結果がでたとネットなどに情報を載せることで拡散されたと考えられます。
ですが、もちろん体重は減ることはありますが様々なデメリットも発生するので、過食嘔吐はダイエットなどに活用しないほうがいいです。
そのデメリットの中に、顔のむくみがでることがあるので、ご説明していきます。

 

過食嘔吐で顔にむくみがでる原因とは?
むくみの原因として考えられるのは、ミネラルの不足です。
ミネラルは、体内の老廃物などを体の外にだすためにとても重要な役割をするのですが、嘔吐することによってミネラルが不足することにより結果的に顔にむくみがでるようになるのです。
嘔吐というのは、食べ物と一緒に唾液もでるのでこの唾液にミネラルが多く含んでいるのです。

スポンサーリンク

顔のむくみの原因はわかりましたか?
改善する方法は言うまでもなく、過食嘔吐をやめることなのです。
やめることで、体痩せ顔ぽっちゃりから抜けることができるのです。
ですが、やはり簡単に過食嘔吐をやめることは、できないので顔のむくみの改善方法ご説明します。

 

・ミネラルが不足しているなら、サプリなどでミネラルをとるようにしよう。
ミネラルが多く含むサプリは、薬局などにいけばすぐに手に入るので、吐いたあとなどに飲むことをオススメします。

 

・リンパのマッサージをする
むくみがでているところは、水分などがたまっている状態なのでマッサージすることで効果は期待できます。

 

以上が改善する方法でもありますが、どちらの方法も気休めでしかありません。
一時的によくなっても、過食嘔吐を続ければもちろんまた顔にむくみがでるのです。

 

まとめ

 

・顔のむくみの原因はミネラル不足からきているのです。

 

・改善方法を実践しても、過食嘔吐を続けていれば一時的にしか治らないです。

スポンサーリンク