過食嘔吐 痩せない 理由

過食嘔吐痩せない理由とは?

スポンサーリンク

今回は、過食嘔吐痩せない理由とは?について、ご紹介します。

 

過食嘔吐する人の、心理の中に吐くことで食べた物がリセットされるから、太らないので食べ続けられると思っている人は、最近多いです。

 

食事制限は誰でも辛いものです。
その辛いのが、嫌だということから食べたいものを食べれて太らない方法として、過食嘔吐を選ぶ人が増えています。

 

ですが、過食嘔吐をしているからといって痩せれる訳ではないのです。
その反対に、太ることだってありますのでこのことについて、ご説明します。

 

痩せない理由とは?
単純に口に入った食べ物の栄養は、吸収されています!
完全に、すべて吐いたと思っていても少しは胃に残ってしまうものです。
腸で大部分の栄養を、吸収しているのですが、胃でも吸収はします。よって食べたあと1.2分ぐらいで吐けば、栄養は吸収しないといえますが、現実問題食事を1.2分で終わらせることは難しいので厳しいです。

スポンサーリンク

よって、過食嘔吐をしても痩せない場合があるのです。
むしろデメリットもあるのです。
・痩せたとしても、変な痩せ方になる
・肌が荒れる
・栄養不足
・歯が悪くなる
代表的なもので、こんな所ですが1番気をつけるのは栄養不足です。
体は正直なため、栄養が不足しているときは栄養を普段よりもほしがります。
そのような時に食べたものは、普段よりもカロリーなどを、吸収してしまうのです。
よって、痩せないで太ることがあるのです。

 

過食嘔吐する人は、痩せたい気持ちから起こることが多いですが、痩せ方もガイコツみたいになる場合もあるし、肌も汚くなって歯も溶けてボロボロになったりとデメリットはたくさんあります。
そんな体を目指しているのですか?
もっと自分と向き合い、体重を減らすだけではなく綺麗にかっこよくみせるダイエットを実践するべきです。

 

まずは、自分の体を分析していい所を見つましょう!悪いところばかりみるのではなく、まずは自分の体を愛することも過食嘔吐を抜け出す一歩です。
無理のないダイエットをすることが、大切です。

 

まとめ

 

・食べ物が、胃の中にいけば栄養は少なからず吸収しているのです。

 

・嘔吐が原因で、美しくならなくなるのでまず痩せたいならば、違う方法を考えることが大切です。

スポンサーリンク